クリニックのご紹介

在宅医療(訪問診療)とは

在宅医療(訪問診療)は、具合が悪くなったときだけ医師が診察に訪問するのではなく、お一人で通院が困難な患者さまのご自宅に、医師が定期的に訪問診療にうかがい、計画的な医療サービスを提供するものです。
ケアマネジャーや訪問看護、訪問介護、訪問リハビリなどの介護サービスと連携し、チームを組んでご自宅での生活を支援いたします。
定期訪問に加え、緊急時には365日・24時間体制で対応、必要に応じて臨時往診や入院先の調整なども行います。

サービス内容

訪問での診療

在宅医療は問診が一番重要な診察になります。患者さまご本人やご家族から、前回診療後の体調の変化などをお聞きします。
それ以外は、視診、聴診、触診、打診などの診察、血圧、脈拍、体温、酸素飽和度も毎回測定しています。

訪問診療の対象となる方

  • お一人で通院するのが難しい方
  • 介護サービスを受けている方
  • パーキンソン病などの難病の方
  • 高齢で定期的な健康管理が必要な方ご家族の介護で手が離せない方
  • 認知症や寝たきりの方
  • 経管栄養・カテーテル類・人工呼吸器の管理が必要な方
  • 癌の治療が終了し、最期まで自宅で過ごしたい方

訪問エリア

稲城市全域、多摩市、府中市、川崎市(麻生区・多摩区)などの一部地域。

営業時間

月〜金 午前 9:00〜12:00
午後 13:00〜17:00

ページ
上部へ